PROCAM−2D
  AutoNC    現場で使うNCソフト & 輪郭加工 干渉計算エンジン

  




















  





  まだ使われたことのない方には、1か月間の試用版をお貸しします。
  メールをください。メールに添付します。

   無料期間が過ぎました。(3年間無料でした)
   2020年10月13日まで、全部のソフトを無料開放しましたが、10月14日以降は、有料になります。
   続けてご使用になりたい方は、ご連絡ください。

      製品版のインストール方法    ライセンスの入れ方   


   2Dプロファイル(輪郭)切削

  「全自動」 オフセット(G41、G42) NCデータ作成エンジン 「PROCAM−2D」

  このソフトは、オフセット用NCデータを作成する為の干渉計算に特化したソフトです。
  他のCAD/CAMの干渉計算の部分を補完します。

  その為、このソフトにはCAD部分がありません。他のCAD/CAMからのゼロラインNCデータを元データとします。
  ゼロラインとは、オフセットゼロのNCデータです。
  どのCAD/CAMとも連携できるようにゼロラインNCデータを読み込むようにしました。

  加工条件や工具選定は現場の方が詳しいです。そこでNCデータ作成部署からゼロラインだけを受け取り、
  現場で簡単にNCデータを作成できます。

   このソフトは1000型を超える金型の実加工テストから生まれたソフトでした。
   このソフトを基に、ひょうたん図形(途中にくびれのある図形)にも、全自動で対応しました。


   例題1   例題2  例題3        

 使い方(1) 「例題3」

   御社のCAD/CAMシステムでゼロラインNCデータを1本だけ作成してください。
   ゼロラインNCデータとは、加工ラインそのままのNCデータの事です。
   ゼロラインNCデータを読み込んで、予め用意した工具リストで計算させるだけです。

 使い方(2) 「例題1」、「例題2」

   掘り込みや、バックアップ面などの簡単な図形の時は、図面からデータを入力します。
   図形定義の方法は、「簡易輪郭」と同じです。
   予め用意した工具リストで計算させます。

  CADCEUSマクロ PROCAM連携ソフト PROCAM−2D用出力ソフト     

   PROCAM−2D用に、CADCEUSからデータを出力できます。 NCデータのゼロラインを作成する手間が省けます。
   出力データを描画確認するソフトも追加しました。 プログラムソースも公開しています。 自由にカスタマイズしてください。


  強力な干渉チェックエンジン

ダウンロードソフトに付属するSample2

ダウンロードソフトに付属するSample3

 

ダウンロードソフトに付属するSample4




 途中にくびれのある図形にも対応しました。(ひょうたん図形、何重のくびれでもOK)

  この図形は50mmの正方形の角にR5が掛かっている図形を6個並べて、それを20mm幅でつなげた図形です。
  角にはR1がかけてあります。
  黄色の大丸は始点、小丸は進行方向を表しています。 左方向には2重のくびれ、右方向に3重のくびれがあります。
  その下はオフセット17R、一番下はオフセット17R、部分切削8.1R、5.1R、3.1Rです。








    先頭に戻る